上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私が中学時代のことだった。
或る場所で、両方に石の重りがくくりつけてあったバーベルが置いてあった。
私はそれを持ち上げようと近づいた。
その時に、
「誰かに怒られるかな?」
と思ったら、
「おら!」
と聞こえた。
しかし、それを私は無視してバーベルに近づいた。
そして、辺りを見ると誰も居なかった。
「あれ?あの声は?」
と不思議な思いをした。
多分、幻聴なのかも知れない。
思うと、その通りに聞こえると・・・。
プロフィール

小林雄一zinsei

Author:小林雄一zinsei
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。